子供たちの笑顔のために

当社団法人では「ほほえみパーク」を利用して、長期入院中の子供たちに
動物園・水族館等のリアルタイムな相互通信を実現しています

ほほえみパークとは

インターネットを利用した相互通信システムです。

 

全国の小児病院や大学病院の小児科等には、長期病気療養中の慢性疾患を持つ子供たちや、医療的ケアや感染対策のために、なかなか外に出ることが難しい子供たちがたくさんいます。子供の発育発達に必要な経験が少なくなってしまうこともあり、いろいろな制限がある病院や療養生活の中で、子供たちが「楽しい」と感じる環境を作り出すことに医療機関の皆様は大変なご苦労されていると伺いました。

 

そこで私たちは、動物園や水族館と、小児科に入院中の子供たちとをリアルタイムにつなぎコミュニケーションを図るシステム「ほほえみパーク」を開発いたしました。

 

このシステムでは一般的なDVDやテレビを見るというような一方向からの情報を受け取るというだけではなく、双方向のコミュニケーションの中で子供たちが興味を持ち積極的に参加する意欲が湧く可能性を感じております。

 

病院という楽しみが限られがちな場所で、子供たちが少しでも笑顔になれる瞬間を増やすことができたらと活動しております。


家族を支援するサービス情報満載!ほほえみ広場へ

病院に動物園・水族館を生中継!ほほえみパーク.netへ

Copyright© 2016 hohoemipark All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com